日本文化体験

広大な庭園を貸切り、丸三だから出来る、
特別なロケーション撮影

島サミット夫人プログラム会場となった丸三は、
海外からのお客様の【異文化体験】を推奨しております。
着物・書・日本茶・日本家屋・日本庭園、丸三にお越しいただければ、
【日本】を一か所で堪能する事が可能です。

福島県いわき市最大の呉服店

王さん 22歳

中国大連出身留学生
趣味:音楽鑑賞・バレー・日舞

中国の成人は18歳です。
日本の成人式のようにお祝いをする風習はありません。(中国は多くの民族がいますので、あくまでも私の地元での話です。)今回の振袖体験は、とても素敵な体験でしたし、素晴らしい文化だと思います。今回の体験をきっかけに、平成26年1月から友人の紹介で日舞を習い始めました。今後、自分で着付けまで出来るようになりたいと思います。また、今回撮影した写真をアルバムで頂き、知らない自分に会えたようです。アルバムの中でも、庭園で撮影した写真が大変気に入ってます。このような貴重な体験をさせていただき、ありがとうございます。

日本文化体験

福島県いわき市最大の呉服店

ジョアンナさん

パロアRestaurant& Bar ELILAIマネージャー
キリルさん 静岡在住の海外通訳者
丸三代表取締役 高島賢守

第7回太平洋・島サミット(PALM7)がいわき市で催され、各国首脳夫人が訪問して下さった事を機に、丸三は、ペリリュー島など戦争跡地へ赴き、パラオ共和国で、着付ショーや浴衣体験、日本茶・和菓子の試飲・試食など、日本フェアを開催し、海外交流を深めつつ、日本文化を海外に広める活動をしております。画像は右から通訳のキリル氏、パラオからご招待したジョアンナさん、丸三代表取締役高島です。振袖体験・美術館見学・抹茶と和菓子の試食をされ、ジョアンナさんは終始、和文化を楽しそうに体験されていました。

福島県いわき市最大の呉服店

クック諸島からご来館の3人のお嬢様

クック諸島のお嬢様3人。

「是非とも着物体験をさせてほしい」という強いご要望がありましたので、振袖をご用意させていただくことにしました!着付の時は少々苦しそうでしたが、お写真ではそれをまったく感じさせない素敵な笑顔ですね。せっかくですので、振袖の前撮りのように、ロケーションの撮影も行いました。海外からこうして当館に足を運んでいただけることは大変光栄なことです。昨今では日本でも「着物離れ」が広がってしまっておりますが、こうした日本文化の素晴らしさを、もっともっとたくさんの方々に体感していただきたいと思います。